読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

エッセイ

嫌ならはじめから嫌だと言ってくれ。

友人(以下:レンゲル)と話をしていた際に弟の話になりました。 弟も晴れて社会人として日々満喫をしているし、会話の引き出しも増えてとても面白い存在になったとレンゲルに伝えます。 レンゲルも弟のことは知っているので「あの弟君がそんなになったんだ…

普通に求められ、普通に無視され。

大叔母の納骨の件。 実家に会いたくないのでお呼ばれしたら困るなと思って居たら、叔母から大叔母の一家だけで納骨は済ませたから呼ばれることはないとメールが来た。 ホッとした反面、少々苛立った。

子供部屋への強制介入実行。

妻との話し合いで片付けられない下の子の部屋への介入をすることとなった。 前にも書いていますが、下の子の問題点は物事の境界線が曖昧で、「学校関連のもの」「趣味のもの」「家族のもの」が全て十把一絡げにされてしまうこと。 さて、当初全てを捨ててし…

今やらなければこの先もやらない。

子供から宝クジが当たったら何をするか?と聞かれた。この手の質問は散々自分でも周りにして居て会話の種にしていたので即座に答えは出せる。

子供がYoutuberになりたいと言い出した。

仲の良い友達とよくyoutubeで面白い動画を見つけたと言っていたので、くるべき日が来たかと言う所であった。 この件でなることへの可否を求められたので子供には答えましたが、この件は否定的な部分ばかりではなく肯定的な部分もあるのでネタにして書いて見…

変わらずにはいられぬ日々。

毎朝、通勤電車に乗ってくる初老風のオッサンがいた。 そのオッサンは電車の待ち合わせを利用して乗ってくる。 各駅停車と急行の待ち合わせを利用して乗ってくるので乗り換え?乗り継ぎ?の時間なんてものは下手をすると30秒も無くて大変な騒ぎになるし、朝…

男女の友情は無いとか聞くけれど、それよりも女性同士に友情はあるのですか。

前に何かで 男女の友情があると思っているのは、その男女のどちらかが最初は恋愛感情を持っていたけれどうまく行かなくてズルズルと付き合っているからだ と言うニュアンスの言葉を目にしました。 もしかしたらラジオかもですが…とにかく見聞きしました。 男…

心無い大人の言葉で子供の心はシッカリとねじ曲がる。

「お前経由で近所にいる親戚の乳児に病気がうつったら誰が責任を取るんだ?お前は責任を取れるのか?」 物の・・・物をもらう重み。 - 日々のアレコレ。 こちらで書いた親戚は近所に住んでいたので当然小学校は同じところになった。 あの学校では良い思い出…

人には言えるけれど、人に言われても自信がない。

妻と自分には共通点が結構あると思っています。 その中のひとつが「味はまあまあで見た目がアレな料理」だと思っています。 自分の料理も、妻の料理も味付けに対して悪く言われる事はあまりありません。*1 *1:妻の方は段々と覚えてきたので昔の事は昔の事と…

ドラエもんのCMを見たら身の回りとの乖離が凄かったのでネタにしてみる。

数日前、日曜日の2時間枠?でドラえもんがやっていた。 正式名称は調べたら『STAND BY ME ドラえもん』でCGの映画みたいでした。そう言えば数年前にCM見た気がしますが、もううろ覚えでした。 映画「STAND BY ME ドラえもん」公式サイト

成人式の光と闇。

この度、弟が成人式を迎えた。 先日の実家で戦う直前、弟にはお祝いは渡しておいたが、やはり遂に弟からは成人式云々のメールも何もなかった。 代わりに妹からは誰かの差し金なのか、本人なりに感じる点があるからかはさて置き、弟の一張羅写メが届いた。*1 …

始めて貰えるはずだった日。

お題「バレンタイン、初めて渡した日、貰った日」 何となく時期的にお題に答えてみようかと。 ただ、貰った話だとあんまり良い思い出が無いのでお題を少し勝手に変えてしまい… 「貰えるはずだった日」 にしてしまいます。 彼女(後の妻、以後:妻)と付き合…

続・テレビの話。

buri-hama.hatenablog.com 先日書いた3万円の話の続き。 やはり給与の全てを家に入れているのに家にあるべきものを小遣いで買うのはおかしいと思う気持ち、妻が得をするように見える現状を放置したくなかったので話をしました。

格好悪いイケメン。

先日、電車で目撃した格好悪いイケメンの話。 乗り込んできたカップルの男がイケメンだったのですが、何かを怒っていて彼女さんに「言えよ」とか「行けよ」とずっと言っています。 彼女さんは「平気だよ」とか「それよりお蕎麦屋さんが…」と話しています。 …

東京ワンダー。

藤村俊二さんが亡くなられました。 自分がまだ若い頃に、中年期は水谷豊さんのような男になって、老年期は藤村俊二さんみたいになりたいと言っていた。 ちなみにこれはこの後にネタが続いて、現実はお笑い芸人のAさんみたいな中年期で、Bさんみたいな老年期…

人は誰でも人生の主役と言うが、この場この時のお前が違うことだけはハッキリとしている。

長文の件名です。 buri-hama.hatenablog.com この話の更に少し後です。 仲のいい友人(以下:マン)から「結婚式をやることにしたから来てもらえるかな?」と電話を貰いました。 自分の結婚なども応援してくれた友達なので、お礼を言いながら参加させてもら…

既婚者と未婚者の相互理解は難しいと痛感した話。

既婚者と未婚者の相互理解は難しいと思った話。 若い頃は何とかなると思ったものですがことごとく失敗に終わった代表のような話。

3万円の価値の話。

物欲の話。 今の所、欲しいなと思う物が大体3万円くらいします。と、言うか3万円前後で欲しいものを探しているので当然の結果です。*1 携帯ゲーム機・PSVITAゲーム機・レトロフリーク自室にテレビ(24型くらい)ノートPC 大体初期費用(本体価格+最低限の…

物の・・・物をもらう重み。

何がきっかけだったかは思い出せないものの職場で千羽鶴の話がでました。その時にふと思ったことがある。 小学校の時、クラスのイケメン男子がなんだかの病気で長期入院をした。良く言えば平等に仲の良い、悪く言えば打算的なイケメン男子だった彼。 そんな…

イケメントラップ。

イケメンと相性が悪い。 特にイケメンの歯科医とはウルトラ相性が悪い。 勝手な想像ですが、奴らはイケメンと言うことで努力を怠っているのではないでしょうか? あ、いや…世の中のイケメン全員に言っているわけでも被害妄想でもないです。

飲み会を私物化する貴方のその理由。

ここら辺の話の派生。 buri-hama.hatenablog.com 幹事くんが飲み会の幹事を引き受けるのには理由があります。 それは仕切り倒したいから。 そもそも仕切り倒すことは不可能ですが、チェーン店での飲食を嫌う幹事くん、店選びだけはと幹事を名乗りでたり周り…

今日も口汚く生きていく。

高いところから低いところへ これは当たり前の話。対人関係でもこれは当たり前で、大人しい者や言えない者には風当たりがキツくなるのてす。 人は平等なんかではなく、自分が得をしたい、損はしたくないと思っていて、大概そう言うところが付け込まれる。 完…

過重労働のはなし。

headlines.yahoo.co.jp 日本の過重労働の文化はようやく終わりつつあるのかと言う記事を読んだ。 休みは取るべきで取れる状況で仕事が回せるようにする必要が出てくる。 先日、勤め先の社長と話す機会があったので話をしたが、自分の勤め先では問題社員の再…

内緒の適正。

「内緒だよ」内緒話は女子のお得意のフレーズかと思えば自分の周りでは男でも案外使う内緒だよのフレーズ。 簡単に言えば会話のタネが無くなると隠し球と言うか人の話をしたりする。 実際には誰にも言うなよと釘を刺されない話は回りものだし基本的には居な…

続・悪い見本。

buri-hama.hatenablog.com 悪い見本を書いた時に一人の子供を思い出した。 悪い見本で書いた子供の群れは男女比が崩壊して居て女児は一人きりであった。 住んでいた賃貸の敷地内には女児も住んで居たが普通の感性の親ならばあの群れに娘を入れる気にはならな…

夜間救急にぶちギレた話。

もう10年くらい前の話。 buri-hama.hatenablog.com こちらで書きましたが、夜間救急に子供を連れて行くのは自分の役目になっていました。 上の子を連れて行く際には妻のお腹には下の子が居て留守番。下の子を連れて行くときは上の子と妻は留守番でした。 夜…

育児で二番目の不満。

buri-hama.hatenablog.com やはり父親で育児に参加していて女の話として蔑ろにされる事の次に不満を感じたのは【学校と病院】です。 学校は病院よりも後になりますが本質は変わらないので一緒に書きます。 とりあえず病院のタチの悪さは母親前提の体制で父親…

悪い見本。

buri-hama.hatenablog.com 前の住居は妻が見つけてきた。未だに妻の見つけ方に問題があったのか、義母無双に耐えかねたor義母洗脳の末の作略であったかは微妙ながら、当時の勤め先からも遠くに住むことになった。*1 そこは一つの住環境としては完成されて居…

一つの住環境としては最強クラス。

実家を出て約10年住んだ街の話。 卑しくも都内在住な自分。 どれだけ端っこでも都内は都内。 冗談交じりに友人は「え?お前の住んでいるところって都内だったの?」とか言ってくる事も多々ありましたが都内は都内。 都民税も払ってますよ。 と前置きが変にな…

未来の自分の為に、今後苦しむ同士の為に。

社名を出すと身バレしかねないので「某・早印刷、安印刷のお店」と書きます。*1 ある日、ここにデータを入稿する事になる。 外注嫌いの自分からすると嫌で嫌で仕方がない話ではあるが、仕事はオーダーに従ってやり切ってこそなのです。 そもそも、外注は外の…

兄貴は独身。

独身だから兄貴なのか?兄貴だから独身なのか? いとこの兄貴の話。なんでいきなりこんな話になるかと言うと大叔母のお通夜の時に兄貴が来ていた。*1兄貴は自分と妻子の席に同席する形になったが、とりあえず終始面倒だった。 妻子の前で自分の子供時代にあ…

PCデポのはなし。

この下書きを書いている今はPCデポが熱いですね。(炎上的な意味で) news.yahoo.co.jp PCデポと言うとあまり良い思い出が無く、ついついネタにしてしまう次第。 ネットブック全盛時。 百円PCとして話題をかっさらい、何も知らない人たちですら安いパソコン…

向かうべき情熱。

別段、婚姻を推奨しているのではなく、ただ最近パートナーが必要な風に感じる人が目につく事が多かったのでネタにします。 知り合いや知人友人の中で目にすることが多いのですが、アラフォー以上の独身者、それもノンパートナーの人達に多く見られるのが、情…

無関心でいられるという技術。

前に、気遣いが出来るのは「心に余裕があるから」みたいな言葉をどこかで目にした事があります。 その言葉の通りで心に余裕があればどんなに素敵なことでしょうと思えるほどに、自分には余裕はなくてあるのは異常なまでの神経質さ。 一度気になると放ってお…

なぜか結婚どうよ?と聞いてしまう。勧めてしまう。

結婚を勧めてしまう自分。 友人に会うと結婚どうよ?等と話してしまう。ふと、なんで友人に結婚を勧めてしまうのかを考えた。 話題がそれくらいしかない。 同属が欲しい 結婚は良いものなので是非あなたもどうぞ 等が真っ先に考え付いた。 話題がそれくらい…

エスパーになった話。

夏になると本屋でナツイチなどのキャンペーンをやっていますね。 一時期通勤電車の中でひたすら小説を読む事にハマったのです。 確か二年連続でハマって、今思うと二年目はモンハンの事でストーカーされていて携帯からブログの更新が出来なくされていて手持…

強制コビト認定。

bylines.news.yahoo.co.jp 電通残業問題、金曜日になって月曜日の朝までにを強要するクライアントと言うニュース記事を読んだ。 読むのが面倒な人向けに簡単に書くと、会社だけではなく金曜夜に月曜朝までと言う発注をかけるクライアントにも問題があるのだ…

加齢と評価。

他人様からの評価なんざクソくらえ。 と言う風に思うことがある。 妻もどちらかと言うとそのタイプで、ただフォローをするのならば妻は義母との付き合い方でスルースキルだけが強くなってしまい、人と会話ができにくくなっていた。 義母は人付き合いを嫌い、…

書き溜めずに書く。一日と二日の問題点を来年の自分に向けて残しておく。二日版。

buri-hama.hatenablog.com 妻が初怒りを果たし、ヤレヤレと義実家への訪問が終了した。 正直自分の体調も良くないことから実家行きはキャンセルしたかったが妻が昨年末に自分の母親から「では二日」と挨拶されたことを気にして是が非でも行くべきであるとな…

書き溜めずに書く。一日と二日の問題点を来年の自分に向けて残しておく。一日版。

今年の正月はかつて無いほどに最悪の正月となった。 今日になってようやく平和な雰囲気になったが一日、二日と最悪な思いをしたので来年の自分に向けてこの文章を残しておこうと思う。 昨日書いても良かったがそこまでの精神状態になれず先ほどようやく気分…

おもてなし。

元接客業者の自分がしっかりおもてなししてやる。 という気になり一時間で既に友人の参加を募り、作るメニューも決定。*1 とりあえず後は日時を決めるだけである。 事の経緯は朝いちばんにチェックしてしまったFacebook。 この中で某友人が共通の友人のホー…

新通貨・ムツキー。

友人達の間で作った新通貨の話。 そもそもは、飲み会の席で会計時に友人(以下・睦月)が… 少し足りない 財布忘れた 中身入っていない 等と言い、支払いを拒んできた。 本人に言わせると、拒んでいるのではなく忘れただけ、確認を怠っただけだとは言うものの…

ポケGO。

ポケモンGOが配信された時に書いた話。 散々ニュースにもなっているので子供達がお父さんお母さんはスマホに入れんの?やらんの?と聞いてきた。 即答でやらんよと答えた。 こちとら駅メモのおかげで位置ゲーには懲り懲りしているので位置ゲーと言うだけでウ…

一年で一番好きな日。

大晦日がここ数年大好きです。晦日も次点では好きなのですが大晦日の空気感には敵わない。学生時代や飲食店に勤務していた頃になありがたみがわかりませんでしたが、今の勤め先になってからクリスマスまでの賑わいが終わるとすぐ新年に向けた慌ただしさと年…

和田アキ子さんと紅白と聞いて思ったこと。

一時期、界隈を賑わせた「和田アキ子さんの紅白落選」の話でちらりと思ったことでも書こうかと思ったものの、内容が周りの人たちの足元にも及ばないので話題が去った後に書こうと思っていて、やっと書き出します。 紅白は実はロクに観たことがないので、歌う…

色情放棄のススメ。

色情症 - Wikipedia とある老人の話。知っている人に若い女性が大好きで片っ端からちょっかいを出すリアル亀仙人のような老人が居る。亀仙人とは書いたけど亀仙人のように爽やかではなく、八宝斎のようなイメージの方が近いかなと思ったものの、知名度の高い…

出来る友達。

うちの父ちゃんは凄いんだぜ! これに近い話です。 自分は基本的に甘々な性格です。嫌な思いをして痛いと思って初めて対処するので二度目以降は一度目が嘘であるかのようなスパルタモードにはなるのですが、とりあえず一度目と身内にはそれなりに甘いのです。…

日和見主義者と教師。

いきなりですが、完全日和見主義の我が親がハッスルしてしまい高齢出産を果たしたおかげでいい年になってから妹が出来た。妹は上の子と同年代と言うアレなので見た目云々を抜かせば自分と居ると完全に親子に見えてしまう。 先日、親と妹と居る際に、妹が世間…

車の写真。

昔、何らかの呼び出しで深夜に兄貴のところに顔を出した際に「おニューのカメラだ」とコンデジが出てきて試写されたことがある。 今思えば兄貴的に「お前もカメラゲットして一緒に行こうぜ」と言うものであったのかも知れないのですが、とりあえず当時はカメ…

12月31日にそびえ立つ何か見えない高い壁。

年末。 大晦日。 今年最後の日。 などなど、かなり仰々しい呼び名の12月31日。 クリスマス頃から年始の予定の話が出てきますが、かなりかたっ苦しいような、普段と意味合いが違うような話で軽々しく決められないような気がしてしまいます。 さて、以前飲食店…