日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

書き始めは面白く書けるかと思ったやつ

都合の良い解釈で歪む日々。

「この物語はフィクションであり、実在の人物、団体とは一切関係ありません」よくドラマとかで見る断り文句。 妻はドラマが好きで、毎クール?一話目〜二話目まで妻のお眼鏡に叶った全てのドラマを録画して、それを3〜4本に絞ってワンクール楽しむようにして…

余命宣告を受けたとして。

今度の通院迄に咳が落ち着いて居なければ各種検査が待っている。 毎回色々な病気の可能性を言われていて、毎回結果はヤバい病気ではなかった事の連続で、感覚が麻痺している部分もあるが、いつの日にか取り返しのつかない病気の場合も出てくる訳で、一応余命…

常勝無敗を強要し命運すら依存する人達。

仕事の話。会社の屋台骨を支える案件の一つをやっているが、諸々の理由?とかで自分1人で実行する事になっている。

無責任者達の謳歌。

先日、友人たちと会った際に話題は他の友人のことになった。*1 そんな話の中で、何故自分が学生時代の飲み会に参加をしないかと言う話になってしまった。 「行きたくない」の一言で済ませるのは何が悪いのであろうか? *1:正直、その話題以外で話をしたかっ…

心。

仕事でも何でも、心をこめると言うことに意味があると思う。 学生時代に課題でポストカードを作った時、今見ると稚拙で顔から火が出るようなものですが、作る時に友達連中に凄いと言ってもらいたくて、もしも使ってもらえるのならと使う姿を、使わないにして…

夢物語の備えあれ。

仕事の話。以前、お取引をさせて貰っていた会社から言われていた「有事に備えてください」と言うお言葉。ここの有事は東日本大地震のような大地震や新型インフルエンザのような世間の色々なものが停滞してしまうアレコレの事になります。

渡したいもの、渡せないもの、渡したくないもの。

家事育児の話。 何年か前に妻が家事育児の役割分担に意を唱えてきた。子供達が小学生になるまでは専業主婦でいて欲しいと言うことを再三伝えて、妻もでもでもだってと引かなかったが、絶対に譲れない部分だと伝えてそこの所は守り通していた。 妻の言い分…と…

俺達の生活を支えている覚悟があるのか。

でりしゃすさんで発生したO-157の話を受けて飲食店で思い出した話。 飲食店に勤務していたころ、店長さんが掃除を疎かにしたバイトに向かって 「お前は俺の、いや、この会社で働く俺達の家族も含めた全員の生活を支えている覚悟があるのか?」 「お前の掃除…

恥かきっ子と大きなお世話。

大層年を取って出来た子供?兄弟の年が離れていて高齢になってからの子は「恥かきっ子」と言われる事を先日知った。イマイチ定義がハッキリしないが、とりあえず年の差が離れていて、高齢で出産する事をそう呼ぶという事だと思っておきます。

人付き合いの需給バランス。

人付き合いにも需要と供給があって、諸々うまくいかなく感じる日がある。 今も友人と集まる話が出てきている。 この集まりならこの人も呼べるかな?と考えたりしている中、どうしても呼ぶ事を躊躇してしまう友人がいる。

育児を経て疎遠へと続く。

先日のオヤジ会の事。友達の子と下の子は3歳離れている。この年の差がまた微妙で話が合わないかと思えば合うような、合うかと思えば合わないような感じでした。*1 そんな子供達の絡みを見ていて思ったのは、やはり共通点が親繋がりと言うのは難しいなと言う…

付け届け、心付け。

kotobank.jp 病院とかで渡すあれの賛否に対しての話。前に義弟嫁の出産の際にお見舞い?お祝い?で伺った時に義弟嫁は付け届けを用意して居た事を知った。我が家で言えば妻は上の子の時も下の子の時も用意をしておらずノーガード戦法であった。

ゲームオーバーはお前だけでいい。

何百回目かの諸々辞めてやりたい期に突入しました。*1 今回は仕事の話。 今仕事をしていて1番心にくる厳しいのは責任の多くがババ抜きのババのように回ってくる、渡され続ける事。 *1:ぼそぼそ喋る口癖が「仕事も家族も何もかも捨て去ってしまいたい」になる…

育児に自信がなくなっています。

先日のオヤジ会で、友人の子を叱らねばならない時があった。

2018年の手帳をどうするか。

手帳を買うか悩んで居る。 悩みの理由は前にも書いたが、今年は手帳への記帳を失敗している事と書かなくなって健…体重管理に失敗するようになったこと。 buri-hama.hatenablog.com

おひとりさま最強伝説。

仕事の話。 できる人はできる人と仕事をしたいと言う旨の話を見た。

いじめの話。

先日、友人と話した際に友人の子供が学校でいじめに遭っていると言う話になった。 申し訳ないが、何となく片鱗は感じていたので心底驚くことは無かった。

これは妻の女としての嫌な部分なのか。

先日、会社で甘味のお裾分けを家族分いただいた。 奇しくも妻も勤め先で甘味を貰っていた。 流石に同日に両方食べるのはキツかった所に妻が「私の甘味の方が賞味期限が近いから食べてよ!」と言い出した。 これは道理なので文句も言わず食べた。

子は親の鑑とはよく言ったもんだと思った。

先日、仕事帰りの電車でのこと。夏休み中と言うことで親子連れが乗り込んできた。

3年後のあなた。

上の子が義母に3年会いたくないと言い出した。 その理由は簡単で、中学生になった事で校則に則って見た目が変化した事を義母がバカにするのが嫌で、上の子は義母の真似をしながら身振り手振りでどれだけ義母の心無いコメントや嘲笑が嫌かを説明してきた。

魔の水曜日。

体重測定をしていて何故かはわからないのですが、水曜日の体重だけやけに重くなる事がある。移動推移の結果を重視して居るので1日だけの体重の価値はそんなに重くないもののやはり気持ちの良いものではない。

お肉を食べてきた。

ダイエットを開始いたしも関わらずお肉を食べてきました。 元々は不健康診断前から「友達に焼肉食べ放題に行こう」と言っていたので、結果が悪かったとは言え行かないという話しにもしにくい上に、自分の気持ちもお肉だったので食べに行ってきました。

マニュアル化やシステム化と人間。

先日の話、身バレを防ぐ為に社名は開かせないが某 早 印 刷 安 印 刷さんにデータを流す事になった。

妻の食事のアレコレ。

妻の作る料理はアレである。 とりあえず味見をしない方が上手く作れると言う何と言う事でしょう状態。 そして、量配分が滅茶苦茶である。

2017年お盆休み感想など。

過去数年の中では抜群にストレスの少ないお盆休みになりました。 毎年同じ事をしているわけでは無いのでストレスを比べるにしても土台に差はありますが、それでも余計なストレスは無かったと言えると思います。

ズートピア感想。

妻が「君の名は。」と一緒にズートピアもレンタルしてきたので観ました。 以下感想。

幹事の在り方。

今回のプチ同窓会の話から少々考えてみました。そもそもは幹事くんが先に予算とメンバーを書き出さずに来れる?とだけ聞いてきた事が問題だと思っています。

会いたくない。集まりたくない。

先日盆休みに向けて、また「プチ同窓会」のお知らせメールが来た。*1ダメになりそうな日であったのでそれを理由に断りました。行けそうな日でも断る気が満々なのはここだけの話で断るに至った理由はコチラ *1:以前の会はコレ: buri-hama.hatenablog.com bur…

エアコンが来て1週間が過ぎた。ここが良かった。

シャープ プラズマクラスター7000搭載エアコン(DMシリーズ)(主に6畳)(ホワイト系) ホワイト AY-G22DH-W 出版社/メーカー: シャープ メディア: この商品を含むブログを見る 我が家にエアコンがやってきてここが劇的に変わったと思うと言う事をメモ的に残して…

適正金額の話。

先日、こんなものを見た。 togetter.com ここに対してふと思ったことがあるので書いてみることにしました。