読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

朝一番のHELP電話。

妹分のイトコからHELP電話に起こされる。

昨日聞いた命の終わりが近づいている話から電話に対して物凄く敏感になっているので飛び起きて液晶をみてみるとイトコだった。

 

あ、訃報じゃないな。

 

大叔母の件ではないと察して電話に出ると、明るくハイテンションなイトコからのHELPだった。

内容はイトコの家も大叔母の見舞いに行くそうでイトコの子の面倒を見れる人が誰もいなくなってしまうらしく預かってくれぬかね?と言うものであった。

 

…お前が用事を断って家に帰ればよいんじゃね?

 

とは思ったが口にはせずに、コチラも病院ですと伝えて終了しておいた。

ここで予定のブッキング以外の問題がひとつ。

 

イトコの子が超絶男嫌いで懐かれていないこと。

 

自分の妻をあてにしての事ではあろうが、妻も今日は予定が山積みなのでNG。

終始大泣きとか困っちゃうのです。