読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

店飲みと家飲み。

店飲みにするか家飲みにするかの話。幹事になると毎回大変です。

 3人の友人に

「今度の飲み会どうしますか?」

と聞けば

「どこのお店で飲む?俺、チェーン店は嫌いだよ。オススメ無いの?無いのなら俺が決めるね」

「俺の家?お前の家?どっち?」

「俺、酒なくて良いんだけど」

ここには書きませんがDにあたる友人は「なんでもいいよ!決めたら言って!」と言ってくれるので書かず。

 

この3人が3人ともバラバラで、

Aの友人は店の雰囲気と店で飲む行為と店に金を払うこと、後は店が出す食事を楽しみたいので店呑みが大前提。

Bの友人は酒が好きで、ダラダラと出来る家飲みが大前提。店でもいいよとはなるものの本音は家飲みが好き。

Cの友人は酒要らずでドライブしながらコンビニ寄って茶の一つも買えば延々と盛り上がれる。

自分自身は見た目は悪くても味はソコソコの男料理なら作れるので家飲みとなれば作りたいメニューを考えて延々と作り続けるし、店飲みとなれば値段さえ張らなければ気にせず付き合う事も出来るし、相手がCの友人であればアルコールは一滴も要らなかったりする。

そうなると後は相手がどれだけ周りに合わせられるのか?と言うことになる。

Aは家飲みになった際には嫌なんだろうなと言うのが良くわかるほどに、大概遅刻をしてくるし、会話の端々に店で飲む良さや話を入れてきて、空気が悪くならないか気をもむ事があるし、事後に家飲みの不満を言われる事もある。

Bは比較的不満を言わないし、店飲みもそれなりに楽しむけれど見ていて家飲みがしたかったんだろうなと思う所もある。

Cはお店の時はタイミングが合わない事もあるけれど店飲みの場合にはほぼ来ない。家飲みでも乾杯くらいで後はソフトドリンクで一緒に料理をしてくれる。

こうやって見てみると飲酒の意味とか、よくわからないものをついつい考えてしまうのです。

多分、飲み方も飲む意味も人それぞれで正解も不正解も無いのだけれどこうも意見が合わないと悩むばかり。

毎年年末の三十日辺りにどうのと話が出ることを考えてついつい書いてしまいました。

余談ですが、今までで一番意味不明だと思った飲み会はちょっと高めのチェーン店で一人七千円も飲み食いした時。チェーン店批判をしたいわけではなく、それだけ飲み食いしたいなら飲みと食いを分けた方がお得だろうにとか、外の飲み会で満腹目指すなよとか思ってしまいました