読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

2016年 カメラ。

今年も後50日を切って振り返ってみると2016年はカメラやレンズ等にお金を使わない一年だった。

 潤沢な資金でもあって、日々使っても使いきれないくらいの金があれば別だが、そうではないのでやはりお金の使い道には慎重になってしまう。

ただでさえ、非常事態宣言*1を出していてお金を使わないようにしているので間違ってはいない。
ただ、それが全てかと言えばNoで、自分に出せる価格帯で欲しいカメラが無かった事も原因の一つであった。
今、普段使いのコンデジOLYMPUSのXZ10を使っている。
高級コンデジの1番やっすい奴といった感じですが、これに代わる機体が見つからない。
値段の安さと割り切った性能のバランスの良さに納得できれば気持ち良く使えるワケですが、代わる機体が見つからない。
このXZ10、買った時は2万を切る安さでこの性能だったからこそ買いましたが、この一年で価格は急騰し、今では2万後半を覚悟しなければ手に入らなくなりました。それも在庫限りなので近々手に入らなくなるでしょう。
そしてこのXZは生産終了機なので後継機を出せば売れると思うものの出ない。他社も同クラスには力を入れていないのかやはり出ない。
今、もしXZ10が壊れたら買える機種は富士のXQ2とSONYのRXくらいしかないが、XQ2は約3万でRXは約4万と自分には日常持ち出来る値段ではない。
…なんと言うか自分と世界の乖離がとんでもない。
先を見越してRXを買うのも考えてしまう、RXも現行機は高いので初期型が欲しい。
XQは3が出ないものかと思っているけれど難しいのかもしれない。
願わくば良い縁がありますように。

*1:昨年は細々とした出費で小遣いが枯渇しかかった為に今年は付き合いを悪くして消費をなるべくおさえました。