読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

スーパーマリオメーカー3DS感想。

 

buri-hama.hatenablog.com

 


現状

ワールドをクリアしてパーツは全てゲットしました。
コースも55個程作って子供達とワイワイと楽しんでいます。

 

感想

初回感想でも書きましたが、やはり処理落ちが目立つ点が勿体無かった事が一番に挙げられます。
処理関係で言えば、自作コースがロードされる際にかなり待たされるのは複雑に作ったからか?それともSDカードがショボいのか?(class10なんだけどなぁ)
あとは3DSがNEWではないからか?など思うことはそれなりにあります。

スペック関係以外の点では、

やはり説明書及びそれに近いものが必要だと思った。

解説がすぐ出ない分だけ未知のパーツはうまく使いこなせていない気がする。
クッパ城によく出てくる金棒みたいな奴が何マス伸びるとかよくわからなかったりします。

後は細かい部分ですが、あの日見たステージは案外作れない。

これが少々残念でした。
自分ではわからず、子供がWiiU版を持ってる友達に聞いてくれましたが「ねぇな」の一言で返されたそうです。

それは坂。

スーパーマリオ3とかでは坂で十字キーの下を押すとマリオさんが滑り落ちるのです。買ってからも滑り台ステージを用意してスイスイ進めるノンストレスステージを作ろうと思っておりましたが、ノンストレスどころか作れもしないストレス状態でした。

自分が一番感動したのはファミコンのマリオ3とスーパーファミコンのマリオワールドでしたのでそこら辺に近い仕様をついつい求めてしまっています。

なので土管に入る→ワープではなく土管から発射と言うのも考えて居ましたが無理そうです。

高さの制約が案外あって高低差の激しいコースが作れなかったり、水中ではなく水上コースが作りたかったのですが無理みたいです。

4色ヨッシーやたぬきマリオやカエルマリオは無理だろうなと思って居たら案の定でした。

 

まとめ

結局、散々楽しんでおいてこの書きぶりでマリオさんごめんなさい。
マリオさんは面白いのが大前提なのでマイナスポイントになりそうな部分ばかりに目が行ってしまいます。
面白い事は面白いです。
本気で遊びつくそうとすると一年くらいかかるのかもしれません。

以下に購入を検討している人へのポイントを書いておきます。

  • 3DSの人は処理落ちを覚悟してください。
  • パーツはアンロック方式でいきなり全要素でコースは作れない。
  • 昔プレイして「自分ならこんなコースにするんだけどな」と言う理想のコースがある人は実現が難しい場合がある。
  • 水上や砂漠のコースは作れない。
  • 3DSとSDカードとゲームカセットを紐付けされてしまうのでソフトを貸すと言うのは不可能でデータが消される。

ここら辺が容認出来る人で、買いたい人にはオススメです。

3DSでは難しくて次世代機になってしまうのかも知れませんが、水上や砂漠などのコースが作れるようになってもっと沢山のマリオさんが出てくる
次回作が出たら買ってしまうと思います。

マリオメーカー3DSはそれ程までにどハマりしました。

 

余談 

初回の登録がかなり長くて出鼻を挫かれたことはちょっとした不満。

スーパーマリオメーカー3DS初回感想。 - 日々のアレコレ。

 と書きましたが、先日子供たちもソフトを買って初回登録を行ったところあっさりと終了。
恐らく発売一週間くらいは混みあっていたのだと思います。

 

  

  

 

スーパーマリオメーカー for Nintendo 3DS パーフェクトガイド

スーパーマリオメーカー for Nintendo 3DS パーフェクトガイド