読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

今心に活字が染み渡る。

雑談

ここ数年、活字から離れていた。

意図的に離れる形で早数年。

最後にたまたま読むことになったのは「るろうに剣心」の後半に入っていた小説で後は仕事の一環で会社にあった本を読む程度。

そもそもは小遣い全部をナツイチとかの小説に突っ込んでアホみたいに読みふける程でしたが、置き場と金銭的な部分で控えていました。

あ、後はエスパーになった話で読むのをやめました。

 

buri-hama.hatenablog.com

 

しかし活字は読みたい訳で人から借りるものの何故か手が進まない。
読み出せば読めるものの何故か手が進まないのです。

 

今回、昔読んだ天使の卵に続編が出ている事を知ったので買う事にしました。

天使の柩 (集英社文庫)

天使の柩 (集英社文庫)

 

 

続編の有無は話によって賛否両論になるのですが、とりあえず読んでみたくなりました。


久しぶりの活字は一番読んでいた頃からすると進みは悪く、大事に読みたかったので外に出さずに家で少しずつ読んでいますが、手が進まなくなる事もなく染み渡るように入ってきます。

多分、活字が読みたいは「好きな作家さんの活字が読みたい」であったのだと思います。
一ヶ月に一冊くらいなら許されるかな?ともう次を考え始めてしまっています?

そしてこれを書いて帰宅した後、さっさと読み終わってしまいましたとさ。

 

るろうに剣心 裏幕─炎を統べる─ (ジャンプコミックス)

るろうに剣心 裏幕─炎を統べる─ (ジャンプコミックス)