読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

無関心でいられるという技術。

エッセイ 過去記事再録 育児

前に、気遣いが出来るのは「心に余裕があるから」みたいな言葉をどこかで目にした事があります。

その言葉の通りで心に余裕があればどんなに素敵なことでしょうと思えるほどに、自分には余裕はなくてあるのは異常なまでの神経質さ。

一度気になると放っておけない。

自分が何かをすることで結果が好転するかもしれないのに放っておくなんて出来ないと「常に全力で」の気持ちがムクムクと出てきてしまい、結果は良い結果が出ても人よりくたびれているので風邪などでダウンするのが早くて、普段から力いっぱいでくたびれているそんな状況で介入するので空回りをしてしまうこともあるのです。

さて、自分側の物理的にも続柄的にも近い親戚の所に子供が生まれました。

この子供が物凄くワガママで大人をナメきって育っている。

この子はよくある家庭の複雑さの為に周りに甘やかされた為か、心底ワガママで大人をナメきった子供に育ってしまっている。

この子を見ていると、つくづく七五三とかの子供写真を撮る仕事や、子供に関連する仕事から手を引いて良かったと思っている。

飲食業の際にも客の中には常識が通じない子供を持った客は居て、辟易としたものですが、まさか身内にこんなモンスターチャイルドが身内に現れるとは思いもよらなんだです。

正直、手のつけようが無い。

甘やかされすぎた為に大人をバカにしているので一言二言言って通用するレベルを逸脱しているし、性根を叩きなおすには数週間生活を共にして、世の中はワガママが通じる場所ではない事を教えるところから始めないと話にならない。

腐っても二人の子供を育てているので育児が生半可なものでないのもわかっているし、言ったくらいで何とかなると思っているわけではないし子供の数だけ育児があって良いと思うのですが、それでもこう言う書き方をしたくなるのです。

個人的には人の子とか関係ないと思っているし、子供だから何をしてもOKではなく。子供でも人様に無礼な態度をとれば相手は怒る場合がある。程度とか大人気ないとかそう言う部分は当然存在するし、大人としてわきまえる部分はあるものの「大人だって人間」「怒らせたら大変」と言うのは教える必要があると思うし子供の側も覚える必要がある。

普段大人しい犬だってしつこく触ったり、尻尾を踏めば怒るわけだし、ある程度の領分はわきまえんとダメだと思う。

ただ、先ほど書きました、世の中はワガママが通じる場所ではないと教えるのと同時に大人を困らせて喜ぶようなしょうもない遊び方ではなく、子供らしく遊べるようにも教えてやりたいと思うのです。

さて、父がそうなら子もそうと言うわけで、それなりに躾けてきた下の子が、この子の態度の悪さを見受けるたびに「ヤバい…ぶん殴りたい」と言うようになってしまいました。

そう、子供がぶん殴りたいと言うので親に至っては、正直尻の一つでもひっぱたいて躾けたいのです。

自分が何かをやることで結果が変わるかもと思えば思うほどに、子供達の行く末が気になる度にひっぱたいて悪いことをしたことについて謝らせたくなります。

以前、友人の父親と話をする機会があったので話したところ、「孫はいい、子供は責任もあるし躾けなきゃいけないから怒鳴ることも必要、でも孫は最低限の注意で済むから嫌われることもない」と言っていた。

そこの家のお孫さんとは一度会った事があるので知っているのですが、キチンと躾がされていて問題行動があっても一言二言言えばキチンと言う事はきいてくれる子だからこその発言だと、あの二人を見ていると思うのです。

例の子ですが、自分の親父殿は我慢できずに怒っているのですが、怒ると思われていた自分の母親が、文句の一つも言いながら怒るのかと思えば静観しているのです。

「人の子だし知らん。お前くらいの頃ならば口出しもしたけれど、今となっては知らん。この先困るなら困れ」

と実家に来て暴れまわろうがフローリングを椅子でギーギー引っかいて音を立ててみたり、わざとクイックル的なワイパーを倒して音を立ててみたりしても無視。

見ているこちらが、躾けの問題でもイライラするし、いつ親が烈火の如く怒り出すかとハラハラするが、親はニコニコとしていて気持ちが悪いのです。

「ある程度だけど、先に傷つけておいてくれればこの先自分が何しても気にならん」

…正直、自分が子供の頃は【神経質】【ノイローゼ】と言った言葉が人の形になったら彼女になると思っていたほどであるがこの発言。

何故我慢出来るんだろうと不思議に思っていたが、これが無関心なのではないかと気づきました。

無関心、関わる心が無い。これは物凄い事なんだと思いました。この子が大きくなってどんな目に遭っても知ったこっちゃ無いと思える状況。

今の自分には到底辿り着けない境地。

どれだけの事があったらこの境地に辿り着けるのでしょう?自分には想像すらつきません。

親は無関心でいられる技術が身に付いたようですが、自分も年を取ると身につくようになれるのか気になりました。