読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

続・悪い見本。

 

buri-hama.hatenablog.com

 

悪い見本を書いた時に一人の子供を思い出した。

悪い見本で書いた子供の群れは男女比が崩壊して居て女児は一人きりであった。

住んでいた賃貸の敷地内には女児も住んで居たが普通の感性の親ならばあの群れに娘を入れる気にはならない。

粗野でガサツで娘に対して悪影響しかないと断言できるほど。
山賊の群れに娘を参加させるイメージ…あの群れはそこまでの集まりであって、やはり参加させていた親はネグレクト真っしぐらな親だったので娘の将来よりも自身の平穏であったのだと思う。

この女児、多分バカ一家の二番目より年下で、一番目とは5つくらいは離れていたと思う。

あの頃で随分と問題に感じたのは、周りに男児しか居なかったために女児は同性と遊ぶことが出来なくなっていて、その為山賊の女王様感がプンプンに出ていて群れの中では特別枠でバカ一家の次に偉そうにしていた。*1

 

子供の友達のきょうだい繋がりで、女児と同年代のきょうだいがいる子の親が言っていた話を妻経由で耳にしたが同学年でも同性と遊ぶことが難しくて浮きに浮いていたそうだ。

 

今現在の仮定・・・

あの土地を離れて数年経つが、もしあのままネグレクト一家やバカ一家達全員が引っ越さなかったとしたら、一番目は4月には大学二年くらいの歳、二番目が中学三年?高校入学頃、女児は中学二、三年になっているかもしれない。

 

もう、ストレートに書くがお下劣で不謹慎でいかがわしい展開しか見えてこない。

女児が年頃になって身体つきが変わる頃にバカ一家の一番目は18前後?
二番目も中学生…
他の小僧どもも焚き付けてスカートの中見せろとか体触らせろとかもっと酷いこともあるかも知れない。

 

親何やってんだよ。

正直ネグレクトな親が気にするとは思えないけれど娘の事をもう少し考えてやれよと思う。
女友達が作れない環境で放置してたら行き場が無くて無茶振りも断れなくて取り返しがつかなくなる気がする。

 

とりあえず自身は何も出来ないが不幸な結果になっていませんように。

そしてあそこを出られて本当に良かったと思う。

*1:安普請なので聞きたくなくても外のそう言う声が聞こえてくる