読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

イケメントラップ。

エッセイ 過去記事再録

イケメンと相性が悪い。

特にイケメンの歯科医とはウルトラ相性が悪い。

勝手な想像ですが、奴らはイケメンと言うことで努力を怠っているのではないでしょうか?

あ、いや…世の中のイケメン全員に言っているわけでも被害妄想でもないです。

 

今までに出会ったイケメン歯科医は2名。

共通する特徴は

  • イケメン
  • 口が上手い
  • 歯を抜きたがる

一人目はとにかく会うたびに「歯を抜きたい歯を抜きたい」と言っていて迷惑千万だった事と、成長不全と言えばいいのか、自分は早産の為に歯が元々ボロボロで更には抗生物質常服だったので口内環境は壊滅的なのですが、それを歯科衛生士のお姉さんを呼びつけて見てみコレと人の口で勝手に講釈を垂れたこと、そこら辺で嫌になって治療終了と共にご縁を切った。

後々コイツの治療が中途半端であった為に後年銀歯の中で虫歯がスクスクと育ち、菌が骨まで達していてどうしようもなく大工事になってしまいおかげでこの歯は亡くなってしまった。

その後の歯科医様はマジ神でそれこそ1年以上嫌がることもなく延々と治療を続けてくれて、イケメン歯科医がミスって治ったフリした悪い歯を片っ端から退治してくれた。

その後、引越しをしてしまい新たな歯科医を探すこととなったが、妻が探した歯科医の条件が日曜日や夜でも診療可能であり近所では二箇所出てきたらしく、新参の歯科医と以前からあってネット評価も上々の歯科医で、悩んだ結果たまたま空いていた事でネット評価も上々の歯科医にしていたが、開幕戦からあんまりであった。

下の子に虫歯の卵?初期の虫歯が出来ていたが、治療に行った際に怖がった下の子の気持ちを汲んだとか言う阿保発言で治療を先延ばしにしてくれた為に菌が神経まで達してしまい、乳歯とは言え死に歯にされてしまった。

その後、自分も気になる箇所が出来たので診せたが、現れた歯科医はイケメンであった…

顔つきから嫌な予感がプンプンしたが子供達が既にかかりつけて居た事と柔らかな物腰と丁寧な雰囲気に騙されて散々な目に遭う事になる。

無論、こちらが意見や希望を出すが聞き入れられることもなく、柔らかな物腰で有無を言わさずに押し通す感じに嫌悪感が増していく。

とりあえず凄いなと思ったのは予防のためにと撮らされた全周囲のレントゲンで問題無しと言われた数週間後には日常生活で歯が折れた事。

丁寧に謝られはしたが、なんと言うか金だけ取って行って一向に歯医者生活が終わる気配が無い。

そして半年の間に4回も初診扱いになるザマに妻がキレた。

最後の検診では遂に

「歯を抜きたい」

と言われた。

 


…引っ越す前の神医師様に言われれば諦めもつくが、この医師の言うことは1ミクロンも信用出来ない。

渋っていると、歯茎の衰えを武器に抜歯させようとしてきたが、生憎限界までは衰えて居なかったのでアラが中々見つからずに「ん?あれ?…でも抜きたい」と言ってきたときにはコイツは心底ダメだとなった。

 


そしてこの度、下の子と共に新参の歯科医を受診することにした。

平日に下の子、休日に自分で受診をしたが、先に平日に受診をした下の子の評判は上々で、「怖くない」「変な感じがしない」「上手い」と散々イケメンの時は渋っていた治療も嫌がることなくスンナリと受け入れてすぐさま完治して帰ってきた。

自分は、ひとまず今回違和感を感じた歯を診てもらい、結果が上々ならばその先を考えようと思って受診。

 


結果は考えるまでもなく上々の結果でした。

神のところで治療をして貰った銀歯が緩んで居たが、適切な判断とこちらに意見を聞いてくれる対応で即日に解決してしまった。

その辺りに神とは違うものの、神の素質を感じる訳で、間違いなく自分が人生で診てもらった歯科医のベスト3には入るかと思います。

治療後、次回もお願いしますと言って面倒を診てもらうことになりました。

ちなみに、ここで書くイケメン歯科医ですが、顔を知っている人に言わせると「イケメン?」となるようで言い換えると自身をイケメンと思っている歯科医となります。

とは言え、イケメンではない医師にもしてやられた事は多数あり、イケメン云々はあまり大事な要素ではありませんが、とりあえずこの10年の中ではイケメン歯科医にしてやられたのでこのような書き方にしました。