読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

【アニメ】機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 感想。

感想等

今日、最終回が放送されました。

昔からガンダムは好きなので今回のガンダムも楽しく観させていただきました。

細かいあらすじとか感想は世間様を見ていただくとして自分の中での感想を書いておこうと思います。

ネタバレとかしてしまうかも知れないのでご了承ください。

後、キャラクターの名前とか極力押さえるつもりですが、出てきて意味不だと思われる方へはすみません。

 

 

◎1期と2期があるので1期だけ観ておくと良いと思います。

最終話まで見ましたが、こう言う終わり方も良いとは思うのですが、主人公が名のあるライバル相手に死闘を繰り広げるとか「やっぱり主人公ってすっげー」と言う楽しみ方をしたい人は1期を観ていただくと良いかと思います。

2期まで含めて人に説明するなら「持ち上げて落とす話だから苦手だったら1期だけ観たほうが良いよ」と言います。

 

○主人公が容赦ないので他のアニメで主人公甘い!と思っている人にはおススメ。

本当に容赦ないです。BPOに書かれちゃうくらいに容赦ないです。

自分と友人達は初見で感動しました。

 

△全体的にMS戦よりも会話パートが多いのでロボロボ&ブンドドしているのを期待していると辛い。

MSの動きはかなり良いと思うのですが、それでも戦闘シーンが少ないのでちょっとガッカリしてしまいます。

今思い返すとそれでも1期は多かったかなと思いました。

 

×掘り下げて欲しい部分が掘り下げられることなく終わってしまった。

個人的には最終話までにイオクとガエリオの会話はあるだろうと思っていましたが無かったですし、今まで登場した人たちの掘り下げが甘いのであらすじよりもそう言う部分に不満が沢山ありました。

 

 

だらだら書くと

男女であろうが男同士であろうがロリ展開であろうが恋愛要素が多数あるのも別に構わんのですがその後の掘り下げが足りなく感じたのでちょっと不満です。

無駄に会話パートで尺を消費するのであれば、最終話の掘り下げをもっと完璧にやって欲しかったと言うのが一番強くて、戦闘後に即後日談になってしまったのも不満。

結局アルミリアがチョコの死を知ってどう思ってどうなったのか?

アルミリアとガエリオはどんな話をしたのか。

三日月が戻らなかった時にアトラやクーデリアは恐らくギャン泣きしたと思うけどそこをすっ飛ばして欲しくなかった。

生き残り全員で地球に行けたとは思うけど、そこら辺のこととかもう少しあっても良かったと思う。

結局、会話パートが多かったのに個人的に欲しいアレコレが全く掘り下げられなかったのが一番不満であったかも知れません。

後は敵側で2期に死んだ有名人ってそんなに居なかった気がする。

1期はバンバン戦ってバンバン死んでいく話だったのに2期目で更に最終決戦なんてモブばっかりが死んでいて、有名人で死んだのってイオクくらいなんじゃなかろうかと、そう言う点が残念だったかなと思いました。

話の大筋上、この結果になるのもある程度は致し方ないものの、もう少し救いようがあっても良かったのではないかな?と思えなくもなかったりしました。

三日月で言えば、あそこでジュリエッタが身柄を回収して半分廃人のままでも身柄を家族に返すとか、阿頼耶識の除去とか出来て最後にひょっこり帰ってくるとかそう言う救済策があっても良かったんじゃないのかな?と思えました。

確かに散々暴れまわった主人公サイドだけお咎めなしと言うのは誰も納得しないのでこの結果なのも満足ですが、どこにも救いようが無いように見えるのが不満なのかなと。

色々あったおかげで人身売買が減りますとか良い世界の第一歩ですって言っても主人公達に救いがないのがなぁ。。。

と言ったところです。

 

個人的には全然関係ない感じで20年後とかの鉄血の世界で新しい作品を観てみたいなと思います。

 

ひとまず本編には好意的な思い入れがそんなに出来ないのですが、設定とかは好きでして、更にはコミックで展開している外伝作品が好みなので自分はそっちに期待して行こうと思います。