読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

あり得ないワンチャン。

エッセイ 結婚・恋愛

友人と会った際に、別の友人の…と言うか未婚者の話になった。
話した友人も未婚ですが、本人曰く「余程のミスが無ければ結婚はあり得ない」と言うことなので何故か「言う側」で話に参加していた。

 

話の筋道的に「未婚者の話」ではなく「結婚を諦めて居ないアラフォー以上の未婚者(男)」「お付き合いをしたことの無い未婚者(男)」の話になっていて共通点は

  • 選り好みしている。
  • 助走なしでこちら側に来れると思っている。*1
  • 何でも思い通りになると思っている。
  • まだワンチャンスがあると思っている。
  • 努力の方向がおかしい。

と言うことになった。

全部当てはまる人がそうと言うわけではなく、別の友人やお互いの知人の話から選出したものがコレであった。

 

選り好みしている。

少なくともチャンスはあったと思うものの「いや俺だし、ここで手を打つのは」と言う意味不明な根拠で行動に移さなかった。

 

助走なしでこちら側に来れると思っている。

結婚をとってもイージーなものと思い込んでいて、ある日突然思い立って結婚ができると思っている。

 

何でも思い通りになると思っている。

自分がその気になるとその気になった相手もすぐ出てくると思っている。

 

まだワンチャンあると思っている。

周りがどうしようもなくなる中、自分だけはまだワンチャンスあると思い込んでいる。

 

努力の方向がおかしい。

結婚に向けて努力をするのではなく、何故か結婚の損部分を探してきたり、独身の友達を増やしたりしている。

 

 

これで「結婚に興味ないのよね」と言っていれば、そう言うものなのねと理解もできるが、ワンチャンスあると思っていられるので変な話だなと感じてしまう。

 

これは自分と友人の身近な話なので、他の人からすれば異議ありなのもわかります。

 

共通の友人で言えば、まだまだワンチャンあると疑わずに四十になっても余裕をかまし、周りに努力を言われれば結婚の損部分を探してくる。
友人と話した意見は、選り好みしている場合ではなく結婚をしたければさっさと行動に移すべきであった。

 

話の中で自分は「知人も友人も含めて机の中から青いアレ、ネコ型ロボットが未来から来てくれて何とかしてくれると思っていたり、ある日空から自分にゾッコンの虎ジマ水着を着たカミナリ娘が来てくれるのを信じていると思う」と言うと友人は「わかる、まだワンチャンあると思っているから、ある日急に自分好みの肉食女子が襲いかかって来てくれて、成り行きで結婚まで決まるとか思ってるよな」とコメントをくれた所でこの話は終わった。

 

友人と別れた後少し1人で考えてみた。

成り行きで好みの女性が寄り付いて来るのを待っているんだろうけれど、自分から言って来るのは友人の言う通りで肉食女子がメインで、多分彼氏が居たとかそう言うのとか気にするのではないかと思った。

40まで彼氏無しで自分好みの肉食女子が自分を掻っ攫う?

多分無理だよそれ。

*1:なんの準備もなく結婚出来ると思っている事をこの場では「助走なしでこちら側に来れると思っている」と言っていた