読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

一丸となっておバカになる。

一時期、お客の中に「責任の所在」ばかりを求める人が出てきた。
そこまでは良かったが、社内でも「責任の所在」が流行ってしまった。
キチンと責任の所在がハッキリするならそれも良かったのですが、オチから書くと偉い人たちが自分の責任を曖昧にして逃げるだけになって会社のためにはならなくなった。

 

いろんなパターンがありますが、スタンダードなのは部下がチェックを求めた書類を上司が最終チェックして、オッケーが出ればお客様に出すものの、上司のチェックがザルでミスのままお客様の所に行ってしまう。
この場合、チェック者の上司にミスの所在が多くあると思うが、
「俺がミスなんて気づくわけねーだろうが!」
の一言で

 

上司が気づくわけがない、上司のチェックを期待した奴に責任がある。
そもそも上司チェックの前に間違いの無いモノを用意しろよ。

 

と言う、ダブルチェックって何?
部下イジメの材料?と言うとても香ばしい状況になった。

 

結局、社内はババ抜きの様相となり厄介な案件では最後に触った人間が責任の所在と言う意味不明な事になり、周りは小さくまとまる事でノーミスを目指すようになっていき、益々業績が良くなることはなかった。

 

そこにはタイミング悪くストレスの種もいて、人のミスが大好物で見つけたら騒ぎ立てるわけで更に誰もが必要事項以外をしなくなった。

どっちかと言うと業績は悪くなった。

 

自分の中で種は疫病神だと思っていた。

そして今、その疫病神がいなくなった途端、社内が変に活気付いていてとても忙しい。

身体もつのかなー?
とりあえず残業禁止ムードも相まってかなりキツいのでなんとなく近況を書いてみました?