読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

【ニュースに】そりゃあねぇ・・・と社内でこだまする声。【反応】

toyokeizai.net

 

リコーさんがコピー機売れないよ!と言っているニュースを見て反応します。

 

とりあえず社内では「そりゃあねぇ」と言う呆れた風な声がチラホラ聞けます。

どうしてそうなったかと言うと、つい前年度までリコーさんにお世話になっていたのですが、やはりと言うかあまり良い話にはならずに、方向性の違いからサヨナラしてしまいました。

 

勤め先限定かもしれないけれどこんな感じでした。

  1. とりあえず営業マンの人が人の話を聞かずに売りたい商品だけ持ってくる。
  2. ようやっと話が通じたと思ったが、コチラの状況に併せて持ってきたと言うだけの説明がない。「これ買っておけば大丈夫!」ってその説明をしようよ。
  3. そして思い通りに行かないと急にこなくなる。
  4. 一個前の機種の時は営業マンが出来もしないことを出来る出来ると吹聴してくれて、サービスエンジニアさんと自分は地獄を見た。

 

そんな訳で「信用?ナニソレ?ウマイノ?」となり、この度めでたく別の会社の複合機を入れることになった。

 

入れ替えに際しても色々とごねてくださったが、とりあえず一切折り合いがつかなかった。

本体価格にしても、保守料金込みの印刷代金にせよ何にせよ折り合いが付かなくて、正直最後のほうは営業マンがやってきた後社内の空気が悪くなるので辟易としたのも覚えている。

 

ただ、困ったことにエンジニアの人は歴代10人くらいお目にかかっているがNGは1人のみで、残りの人は懇切丁寧に対応してくれたのであの人たちから離れるのは正直困ると思ってしまえるほどであった。

 

よくエンジニアさん達が「平気で営業マンが良く知りもしないで返事をするから困ってしまう」と言っていた。

 

そんなだから我々は「そりゃあねぇ」と言ってしまいます。

 

最後に書くと、リコーさんがペーパーレスなのにお客にはバンバン使ってって言うのは無理だと思いますよ。*1

*1:昔は小さいプリンターを持ち歩いていてそこから印字してくれていましたが、最近ではメンテナンスの作業報告書とかPDFで届くので自分達で印刷して保管するので印刷代金我々持ち。