日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

ノートPCと2in1機とfireタブレット比較。

妻がiPhoneの為だけに遂にPCを買う事にした。*1

奇しくも上の子が進学を理由に100%ゲーム機としてだが自分用のタブレットを欲しがり1日違いで納品されたので両方触る事が出来た。

 

 

ノートPCは前々から目をつけて居たASUSの格安マシン辺りにしようかと思って居たが、妻がもっと安いのを探すと言い出し、特価品のエイサーの2in1機を見つけてきた。

キーボードに500ギガのハードディスクも付いている機体でiTunesのバックアップには適しているので買う事にした。

子供の方はfireタブレットがたまたまセールにぶつかったので妻のアカウントで買う事にした。

 

個人的に、ノートPCも2in1もfireタブレットも興味があったので、とりあえず2in1とタブレットを触ってみて気に入ればそのうちどれかに手を出そうと思いました。

 

機体への感想

2in1機

初見感想としてはPCとしても使えない事はない機体。
値段からすれば全く文句はなく、安かろう悪かろうではないが性能は価格に比例しているのでこんなものと言ったところ。

ただ、よく耳にする中途半端さは確かに感じます。

PCとして期待すると全体的に重ったるい動作ですし、タブレットとしてならまだある程度は受け入れられるのかな?と言ったところ。

でも多分タブレットで言えば子供のところに来たfireタブレットの方がアリです。

一通りセットアップをしてiTunes等を入れたりした後の感想ですが、やはりタブレットはどんなに頑張ってもタブレットでPCではないと言う結論になります。

 

スタンバイからの復帰の速さなどは、やはり素晴らしいモノがありますがPCとして見ると…

  • アクセスランプが見つからないのでCPU達が頑張っているのがわからずに何度もクリックしてしまう。
  • リカバリディスクが見当たらない、作れなそうで壊れたらハイそこまでよと言った感じ。
  • 有線LANのコネクタが無かったりUSBが一個しか無かったりタブレット寄りなのでそこら辺にモヤっとします。


fireタブレット

格安で買ってみた中華なタブレットがウルトラ問題児*2であったので雲泥の差と言うしかない状況。

悪くは無いのですが、個人的な感想は「アプリも出来る、Amazon端末」と言ったところです。
簡単な不満はアカウントとの紐付けが必要なので子供用ですがアカウントは妻の物で使っています。

元々の環境が最悪だった事と、高望みをしていなかった事からfireタブレットはこんなものかと思って居ます。

 

 

自分が買うのなら

2in1機とfireタブレットをそれぞれ触りました。
触りたくて触ったわけでは無いのですが、自身の為に経験できた事は良かったと思います。

の三機体で自分が買うのなら、

一位・格安ノートPC
二位・fireタブレット
三位・2in1機

となりました。

 

 

理由

アンドロイドOSも触りたいわけですが、やはりPCには敵わないので今欲しいのはPCになります。
2in1機は自分がPCに求めている部分がごっそり抜けている感じでサブのサブくらいのイメージです。

金銭的に余裕があれば欲しいとかそんな奴。
結局、自分はUSBの数や有線LANの有無、アクセスランプの有無等を気にしてしまうオッサンなんだなと改めて自覚しました。
ただ、起動部分がEMMCで記憶媒体がHDDなのはかなり有能だなと思いました。

 

今後、友人に格安ノートPCと2in1機とタブレットでどれが良いかと聞かれたら

ノートPC

やはりパソコンはパソコン。
重いとか色んなデメリットも感じるかも知れないが補って有り余る恩恵がある。
買う機体にもよるが自分で直せるのもポイント。
アンドロイドOSであれば擬似環境を乗せられるなども利点。

2in1機

入力デバイス面ではタブレット以上、パソコン未満。
手軽さは最高峰。
値段の折り合いが付いて割り切れれば悪くない。
リカバリが出来そうもないのがとにかく勿体無い。

 

タブレット

一番の手軽さで、やれる事を割り切れば一番お得さを感じる事も可能。
ブラウジングのみであれば一番楽。

 

ここら辺を説明しつつ、予算を聞いて、メイン機なのかサブ機なのかを聞いてみてお勧めをしようと思いました。

メイン機ならノートPCを、メインマシンはあるけれどリビングでPC使いたいという人には2in1機、寝転がってブラウジングであればタブレットを勧めようと思います。

 

何か、そこら辺にある話になってしまいました。

 

 

 

 

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

 

 

 

 

*1:そこら辺のアレコレはコチラ:

 

buri-hama.hatenablog.com

buri-hama.hatenablog.com

 

*2:怪しい機能満載で迷惑しています。