日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

お話にならない。

最近、兄貴やほかの友人達と話が合わない。

それはもう壊滅的に合わなくて沈黙が流れてしまう。

 

どうして合わないのかの答えはとっくに出て居て、昔オタク枠(ゲーム)で仲良くなった相手とは今現在とにかく話が合わない。

 

兄貴で言えば美少女アニメの話を振られても意味不明ですし*1、最新ゲームの話を振られても持ってないので「へーそうなんだー」しか言えない。

 

残念なことに話が途切れてしまいます。

 

こちらのホットなワードは「仕事」「家庭」「育児」くらいなものですが…

仕事興味ねぇ

家庭持ってねぇ

育児家庭無いんだから知るか

な訳で会話の盛り上がらないこと盛り上がらないこと。

 

そんな訳で自分からすれば1年間の中で数回使える「人と会うカード」をこの場で使うのは惜しいわけで自分はもうあの頃の自分ではないので忘れてくださいといつも言いたくなる。*2

 

オタクが悪いわけではなく、何でオタクが叩かれるのかがイマイチわからなかったけど、今自分なりに言えるのは、叩いてくる連中と会話が続かないからで…

 

別に今なんて趣味は多種多様なので趣味の数だけオタクが居て当然なのです。

そんな中でも叩かれるオタクと叩かれないオタクの違いはこの会話が通じるかどうかの度合いなんじゃないかと思う。

 

趣味会話が通じなくても日常会話が通じればまだOKだったりするんですが、兄貴で言えば小金持ちで買ったものの話も通じなければ何も通じない。

妻子持ちド平均の一般人が生活費を捻出しながら最新ゲーム機も買って腕時計もブランド物の恐ろしい奴にしろとか無理ですし、その時計の歴史とか語られたり良さを語られても通じないので、どうかおねーちゃんの居る飲み屋さんで語ってあげてください。

割とマジです。

 

そして何が怖いって、まだ軌道修正が可能と思い込んでいて、カタログのメールとかアニメの公式サイトのURLとか寄越してくること。

 

話にならんので放っておいて欲しい。

今回の連休は会う予定出なかったので割と平和。

 

そんなワケでネタにしてみました。

 

 

*1:何とかのキャラが何とかでー、それは何とかで、かんとかでーって感じで耳に一切入ってこない。

*2:言わないのは言っても何故か通じないため