日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

【過去記事】eyefiを2ヶ月使用して感想。

eyefiを使って二ヶ月が過ぎました。

 

丁度?気になった点が出ていたのでメモとか。

 

目次

 

使用環境

カメラ:OLYMPUS PEN mini E-PM1(動作テスト時にNIKON D90も数枚使用)
ちなみにE-PM1はメニューにeyefiについて項目が有ります。
モード:RAW+JPEG
撮影した写真のJPEGのみをスマホに転送して、人にメールしたりSNSで使用したり。

 

出てきた不満

既出なのもあるのですが、以下に理由を含めて書き出します。

  • ミスショット等お構いなしにスマホへGO。(不満度:10%)
  • 街中で写真を転送したいものの、ショップのwi-fiスマホが優先で拾うので切断が多々あり、再接続がうまくいかない。(不満度:25%)
  • Eyefi Mobiのアプリが結構嫌。(不満度:25%) 
  • 2ヶ月の使用で読み書き不可の不具合発生。(不満度:15%)
  • 起動がやはり遅い。(不満度:10%)
  • ピントあわせが時折狂う?(不満度:15%)

[ミスショット等お構いなしにスマホ]&[再接続云々]

ミスショットまでスマホにと言うのは仕様なので元々わかっていたことであるし、競合商品FlashAirは自分でデータを取りに行くタイプで、その手間を考えてこちらにしたものの、常時接続がうまく行かずに一々再接続までして取得しているストレスから許せなくなってきた上に、気づくとスマホの容量を結構喰っていて、整理する事を考えるとFlashAirの方が性に合っていたのではないのかと・・・

[アプリ嫌]

専用アプリなのですが、画像の管理や編集能力としては問題ないのですが、投稿面では不満。仕様なのか私が不勉強なのか、SNSからeyefiの画像を見に行けないのが一番の不満。
写真の中にeyefiの項目があるものの、そこに入るのはアプリから保存を選択した写真のみの様子。
結局、写真に保存すると言う手間がFlashAirのスマホで取りに行って保存とそう変わらんのではないかと、後アプリの保存場所と写真の二箇所に同じデータが重複するので、容量がドンドン喰われていく…気づいたら3GBもスマホを圧迫。

[読み書き不可]

これはネットで既出なので、悪化したらeyefiの神対応に期待するとしても二ヶ月でPCに読み込みエラー、撮影時に書込み禁止になってますぜエラーは正直痛い。
安定して使えないのは困ります。

[カメラの起動が遅い]

これも仕様と言うか元々知っていた話なので今更なのですが、上の不満と合わせていくとちょっと許しがたいイライラの種に。

[ピント]

ピントが狂うだけでなく、液晶に表示されるモノがいつまでも出てこなかったりと個体差の相性問題だとは思うものの、ちょっと無理している感が見えるので不満。

 

買ってよかったと思えたところ等

スマホのカメラで撮って「むぅ…」となることが減った。]

ボケとか画質が良くなった気がするので「カメラ→スマホ」の関係は間違っていないと思う。

[撮った写真をチェック出来る]

カメラの液晶よりスマホの画面の方が操作しやすいのでチェックしやすい。

SNSへの投稿は楽]

本当にコレ、ただ不満で挙げたようにSNSからアプリの中に見に行けたら言うことなしなのになと。

ここら辺の買ってよかったはよく聞くコメントなんですよね。
同じ意見が出てきます。

 

今後の話

[FlashAirを試してみたい]

結局、どっちが向いているのかを試さないと先に進めない気がしています。
eyefiもスマホ側の不満が解消されればそれだけでも十分不満はなくなります。
重複も問題だけど、wi-fiが飛び交っているとなかなか繋がらないことも問題なのでどちらか解消したらいいなと思うものの、やはり甲乙付ける話ではないのですが小遣い貯めてFlashAirも試そうかなと。
でもE-PM1はFlashAir非対応なのでちょっと心配。

[eyefiの神対応を見てみよう]

まあ、わざと壊すわけではなく、このまま使用していくと、多分月末近辺ではまた書き込めない、読み取れないになると思うのでeyefiにメールしてみようと思います。

 

当面

スマホの中の重複写真やら不要な写真を削除して容量を軽くしようと思う。