日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

合わすべきは。

介護で感じた話。
高齢になっても通院があるわけで婆さんは予約を取る。
うちの婆さんはその辺が完全受け身ではなく自主的にガンガン予約を取る。

実家の親とその旦那からすればそこら辺の全てが気に入らないらしく常々争いの火種になってしまう。

 

婆さんは身体が不自由で1人では外に出られないので通院の時には誰かを頼ることになる。

確かに実家の親達の言う事は婆さんの改善点なのかも知れないが、1人では外に出られない婆さんは周りの都合を聞いてから予約を取るべきだと言う実家の意見と周りの予約に合わせて手助けできる人間が助けてやればいいと言う意見がぶつかり合う事になる。

 

ここで実家が婆さんに合わせる形で無理をしていて不満が溜まっているのであれば誰も実家を悪くは言わないが、実家は婆さんに合わせるのではなく、婆さんを実家に合わせようとしてしまう。

結果、実家とは普段からモメる事になる。

 

予約の時間に何かしら用事があって連れて行けないのであれば誰も実家を悪く言わないが、用事がなくても気乗りしなければ頑として連れて行こうとしない。
婆さんも結果が見えているので実家を頼る事なく数駅離れた自分や他の親戚を頼ったり、酷い時には県外の親戚を頼る。
たった30分の通院とは言え、数駅離れている訳で自分なんかで言えば信号や電車が待ち時間無しで乗ることが出来たとしても実家まで片道45分はかかる。

 

そうなると30分の通院の為に最低2時間は使う羽目になる。
県外の親戚であれば5時間はかかると思う。
実家の連中であれば30分で済む。

そんなこんなで通院をしている横でリビングで寝転んで煎餅の一つもかじられた日には一言文句を言ってやりたくなる。

 

ちなみに30分で終わらない通院も多数あるので下手をすると1日仕事にもなる。

 

どちらがどちらに合わすのかはケースバイケースであると思う。
ただ、自身を完全に優先してお釣りが出たら婆さんに使うと言う実家の態度には問題が多数あると思う。

また、婆さんが親戚宅でお世話になる際の事柄でも誰が送迎をするのかと言うことで毎回モメる。

実家から親戚宅に行くのであれば実家が送り、実家に帰るのであれば親戚がと言うのが周りの見解であるが、実家は送迎までして欲しいと言い出す。

何でわざわざ迎えに行かなきゃならんのだバカタレ。

こちらも往復一回するんだからお前達も一回だ、これであいこだバカタレ。

 

他に良くあるのが、運転手の確保が難しい親戚宅の場合実家が送迎をしているから、運転出来る人間がいる場合はそちらが全部負担しろと言うもの。
それもバカタレな話で、運転手の確保の難しい親戚と納得行くまで話し合えば良い。

 

実家最大の問題は全てを損得で考えていること。
少しでも得をしたい、少しでも上に居たいと言う気持の表れからこの発言になっていると思う。

自己を優先してお釣りで介護をするべきか
介護を優先してお釣りで自己のことをするべきか
周りではそんな話になるが、恐らく介護にしても自己のことにしても優先度の高いものから片付けて行けば良いのかなと思います。
通院予約にしても婆さんと親達の仲が良ければこんな事にならないと思いますし。

 

とりあえず難しい話だなと言うのが現状の見解です。