日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

パズドラとぷよクエとモンスト。

今現在子供達がプレイしているスマホゲームのタイトル。

ぷよクエは自分の影響で始めたことと、上の子はぷよぷよ!!のキャラクターが好きなので始めていた。

 

子供達が始めた頃、自分は既に2年目くらいでこの差が大きかった。

その後、パズドラも始めていたが、こちらも3年くらいの差が開いていた。

 

 

自分にとって有益な事。

子供達が参加した事でマルチプレイ前提の事がストレス無しで出来るようになった事。
これは非常に恩恵が大きくて、ぷよクエはマルチプレイでの入手が前提のキャラを配信していたので回収する事ができた。

パズドラで言えばマルチプレイはスタミナ半分で済むので万歳。

 

子供達にとって有益な事。

自分が2年も3年も前から始めていたのでサポートキャラにこちらの強キャラを入れさえすれば大体は負け知らず。

しかしそんな事をしては心底楽しむのは難しい訳で子供達は飽きてしまう。
結局、1から学ぶ訳でもなく、簡単に進めてしまう事、強キャラをサポートキャラにしてのプレイと使用後のプレイのギャップはどうする事も出来ない感じである。

 

ゲームの同時進行数。

自分は同時進行を二つまでと決めている。
スマホゲームは拘束度が高いので二つでも厳しく感じる事がある。
毎日プレイとか毎日ログインとか結構大変なのである。

おかげさまで自分はモンストをリタイアしている。
もともとやる気はなかったが弟に頼まれて*1やることになったが、早々に挫折した。

モンストへの1番の不満は当時の話で今のことはわからないが、インターフェースはパズドラに近いのだが、独自ルールが非常にわかりにくく、かと言って解説を探す気にもならずにダウンすることとなった。

 

今の子供達。

今現在ぷよクエがほぼ停止状態になっていて自分のマルチプレイに付き合ってくれるだけになっている。

パズドラの方が楽しいと言いながらパズドラをやってはいるが、高望みをし過ぎて進捗がかなり悪かったりしている。

モンストを始めたのは上の子だけだが、クラスメイトに誘われているだけなので、ハマるかどうかは今後にかかってくると思う。

 

それぞれの良い点悪い点。

パズドラ

良い点

やはり三つの中ではダントツにバランスが良い。
システム周りもほぼほぼ完成されているので子供達も気兼ねなく遊べている。

悪い点

息の長いゲームなのでどうしても昔の部分が邪魔をしている風に感じたり、サポート面に不満があったり、スキル名が違うだけで似たような性能のものもあってわかりにくい。
詳しくは前にも書いたのでご参照ください。*2

 

ぷよクエ

良い点

あのぷよぷよ!!がベースで見た目も可愛らしいので取っつきやすい。

悪い点

ガチャ重視、課金重視のシステム周りで強キャラが無いと太刀打ち出来なくなっている。

マルチプレイ前提のキャラクターなどが目につく。

後はレベル上げのバランスが悪いので苦労する。

 

モンスト

良い点

マルチプレイでダンジョンに挑めるのはかなり良い。

操作も基本は引っ張るだけなのでパズドラとぷよクエよりかはわかりやすい。

悪い点

パズドラを踏襲して上位互換になろうとしたのか、かえってわかりにくくなってしまっている。
ホーム画面などが見にくいデザインであったり、身内向けみたいな付いてこられる人向けのキャラクターやら設定がどうにもわかりにくい。

*1:紹介でやると2人とも強キャラゲットだかのやつ

*2:これ:

 

buri-hama.hatenablog.com