日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

三太郎の日感想。

3day.au.com

自分はauユーザーなので三太郎の日の恩恵を享受できるワケですが、7月は3日を忘れてしまったので13日にマクドナルドさんへ行ってみました。

そのときの話でネタにします。

 

auからメッセージが届いた。

ダブルチーズバーガー貰えますよ」的なことが書いてあったのですが、前回は当日に開き損じていたので当日開いてみると「15:00~」の部分が「クーポン表示」に変わっていた。

 

店舗が激混み。

昼のピークですか?くらいにお店が混んでいた。

そして並んでいる間に暇なので先ほどのクーポン表示をしてしまった自分。

なんと期限が表示され「30分以内」と言う話。

…経験上、このくらいの混雑で30分はいかないだろうとわかってはいるが、それでも心臓には悪い。

 

ようやく自分の順番になる。

注文もスムーズに出来るかと思ったが、案外わかりにくい。

まあ、恥レベルではないものの店員さんには「またこの説明かよ」とか思われたはず。

店の入り口(地べた)にそういえばPOPが置いてあったなと思い、帰りに見てみたら

言われたことも含めてキチンと書いてあった。

これ

f:id:buri-hama:20170716235221p:plain

 

…これ大地に鎮座じゃなくて目線の高さに置いておいた方が双方のためじゃないかなと思った。

 

あ、時間にして18分とかなのでクーポンは無事に使えました。

その後使用不能になったクーポンさん

f:id:buri-hama:20170716235213p:plain

 

感想

携帯使って貰える話。

まあ、いわゆる格安使いの人たちからすると、「こんなん貰うより格安の方がお得だし」となると思う。

前にも書いたかもしれないけれど、わからないで安さのみを追求して話にならなかったり、店を困らせたり、自身も困ったりと言う人を結構知っているので、そう言う人や妻のように頭の固い癖に安くあげたい得をしたいと言う人には何も無いよりはこう言う恩恵があっても良いと思う。

ただ、時間帯指定であったり色々な条件があるので会社が損をしないようには出来ているので使えない人には損した気分にさせるモノだよなと思った。

周知徹底をするべきなのかと言えば、微妙なのかも知れないが店頭でのタイムロスや混雑を控えるためにももう少し貰えるまでの手順をわかりやすくすべきだと思った。

今月で言えばマクドナルドはダブルチーズバーガーに付属される+αを期待しての事なので、ご注文はダブルチーズバーガーオンリーではよろしくないし客足が増えすぎても普段使いのお客さんに迷惑になるしと言ったところだと思う。

とりあえず来月はミスドさんらしく、これまた家の側にあったので行ってみたいなと思いました。

 

あ、一応もう一度言っておくと!

クーポンの表示は自分の順番まで後一組とかでしたほうが心臓に良いと思います。