日々のアレコレ。

ブリとはまちが好物なオッサンが感じたこととかを書いておきます。

3年後のあなた。

上の子が義母に3年会いたくないと言い出した。

その理由は簡単で、中学生になった事で校則に則って見た目が変化した事を義母がバカにするのが嫌で、上の子は義母の真似をしながら身振り手振りでどれだけ義母の心無いコメントや嘲笑が嫌かを説明してきた。

 

それは中々の完成度で、聞いていて妻と一緒に「似てる似てる」「あるねー」「絶対だー」「ねー」と口々に盛り上がった。

 

そして高校生になれば今より校則が緩くなって小学生の頃の見た目に戻せるから、それからならまだ会える。

だから3年は会いたくない。

と言ってきた。

言わんとする事はわかる、義母は妻を抜かした我が家のメンバーをことごとく悪く言っては下衆い笑いをする。

とにかく義母は理想の娘ちゃんが1番なので妻が理想からかけ離れていても無視をする。

それ以外の人には暴言が止まらない。

今回上の子は絶対に言われるから会う事にNG出すと言った所ではあるが、実はもっと酷いのは下の子に対してである。

生まれた時から義実家に近い顔との事で見た目で悪く言われにくいが*1、下の子は完璧に自分顔なので義実家で見た目を褒められた事は一度もない。

後数年すれば下の子も校則に則り見た目が変わるだろう。
上の子以上に悪く言われるのがわかっている以上本人もそうであろうが親としても会わせたくなくなる。

そうなると上の子が中学生を終えても下の子はまだ中学生だし、下の子が中学生を終えても今度は上の子が受験で忙しい訳で会えなくなるな。*2

こんな相槌をしたら上の子は「d(・∀・)bグッジョブ」と言っていた。

 

3年会わずに済むのかは今後にかかっているようだが、とりあえず義母に会わない為に部活であったり学校行事に率先して参加をして予定を満載にしている子供たちの前向きか後ろ向きか微妙な努力は評価したいと思う。

*1:義実家に近い顔と義母は言うが、上の子は自分と出かければ父親似、妻と出かければ母親似と言われる顔

*2:その先を書けば、上の子の受験が終わっても下の子の受験が待っている